第34回江東シーサイドマラソンで浦安ランナーズの高原由美子さんがハーフ一般女子の部で優勝

 第34回江東シーサイドマラソンは2014年11月30日夢の島競技場を発着点とする区の南部駆け抜けるハーフと10kmあわせてエントリー数:4814名、出走者数:4073名、完走者数:3800名で遂行された。浦安ランナーズからは男子3名、女子6名が完走し、ハーフ一般女子の部で高原由美子さんが1時間29分05秒の記録で見事優勝を飾った。

 高原さんはこの勝利に関して「毎年2位3位しかとれず、記録はあまり良くないけれど1位は12年ぶりでとてもうれしい。」、「江東シーサイドはいつもフルマラソンのすぐ後のレースなのでハーフ向けの練習はできません」、「今後はここ数年は怪我をしたり故障不安のある中で走っている。もう一度フルで3時間を切れるつもりで練習したい」と話している。

 高原さん以外では澤田幸子さんはハーフ壮年女子の部で道路事情で走りを中断されながら1時間53分20秒の記録で17位に入った。                        (こう)

レースの後、撮影。右から優勝の高原さん、2時間切りの澤田さん、応援の松尾さん

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    NO〜だ (土曜日, 06 12月 2014 08:15)

    高原さん
    優勝おめでとうございます!