会長挨拶

垣本会長
垣本会長

皆さん、こんにちは。

 

2012年6月より浦安ランナーズクラブの2代目会長に就任いたしました垣本耕一です。

 

どうぞ、宜しくお願いします。

 

私たち、浦安ランナーズクラブは、千葉県浦安市に本拠を置き、「ランニングの楽しさを通じて、健康、親睦と技術の向上、市民の国際交流の発展や地域社会への貢献」をモットーとして活動しているスポーツ団体です。1995年4月に創立以来、クラブ員数が小学生から80歳台まで幅広く200名にもなりました。一般クラブ員には、健康の増進、維持を求めるジョギングファンやレースの完走を楽しむエンジョイランナーからサブ3を目指すアスリート、100km超のウルトラマラソンに挑む超人、アクアスロン・トライアスロンにでるアイアンマンや山を駆けるトレイルランナーまで様々な方がいらっしゃいます。子供クラブ員は、走ることが大好きな小学生・中学生が集まって、浦安市最強・唯一のクラブチームを編成し、各種競技会で上位をにぎわしています。年の差を越えて、仲間同士競い合い、励ましあってそれぞれのランライフの充実を推進しています。

練習会は、速く走りたい人もゆっくりジョグでいい人も故障せず、効率的な走り方をマスターできることを主眼に、練習メニューを組んでいます。月に一度、外部からコーチをお願いして、専門的な指導も受けています。クラブ員の記録更新やいつまでも若々しく走る姿など目に見える成果を実感しております。クラブ員の皆さんが、末永く走ることができ、各人の目標を達成し、喜びを分かち合えれば最高です。

四方を海と川に囲まれた浦安市は、ランニングの練習場所にも恵まれています。私たちは、海岸沿いに配置された公園や東京ディズニーリゾート周辺など、走りやすく、楽しいランニングコースを選んで練習しています。また、お台場や葛西臨海公園、東京スカイツリー、荒川へのロング走もみんなで走りに行きます。穏やかな海と意外と多い自然、富士山を遠くに見る風景は、四季折々変化があり飽きることがありません。

私たちのランニングコミュニケーションのひとつには、姉妹クラブであるオーランドランナーズクラブ(米国フロリダ州)との交流活動があります。日頃の情報交換やお互いの地元レースへの参加、パーティの開催、ホームステイなどランニングという共通言語をもちいて、国際交流を継続的に楽しんでいます。日本国内でも様々な団体、クラブとの交流が活発です。いろんな大会でクラブ員に声援や優しい言葉を多くかけていただけるようになりました。浦安ランナーズクラブは、広くランナーとの交流を広め、ランニングの楽しさの共有を図ってまいります。

浦安ランナーズクラブは、このようなクラブです。どうぞ、ご興味のお持ちになりましたら、ご遠慮なく私たちの仲間に加わってください。歓迎いたします。

さ、今からランニングを楽しみましょう!

 

浦安ランナーズクラブ 会長 垣本 耕一