♪♪ 〜 あなたも私達と一緒に走りませんか? 〜 ♪♪

 私たち浦安ランナーズクラブは、1994年にランニングを愛好する浦安市の有志によって結成されました。会員は約200名で、小中学生から80歳代までの幅広い年代層の男性、女性が活躍しています。浦安近傍の会員が年々増えています。浦安から離れた人達も国内外でリモート会員として相互の絆を保っています。

 東京ディズニーランドや東京ベイ浦安シティマラソンが縁で米国フロリダ州オーランド市のオーランドランナーズクラブ(ORC)と姉妹クラブになり、交流を深めています。地域に馴染むことの難しい環境のなかで、ランニングを通してお互いに切磋琢磨し、家族ぐるみで親睦を深めて健康で充実した生活の糧になっています。

 

 一人で走るよりも他の人達とも交流し、互いに切磋琢磨して、もっともっとランニングを楽しみ充実させたい方、私たちと一緒に走りませんか。

 

Flash Playerがない場合は、こちらからご覧ください。

ヘッドラインニュース

2016年

11月

20日

つくばマラソン参戦記

つくばマラソン2016

今年も大勢のURCランナー達が完走してきました。

見事自己ベストを更新された3名の手記を掲載します!おめでとうございます^^/

2016_つくばマラソン完走記.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 360.0 KB
0 コメント

2016年

10月

09日

浦安市スポーツフェア2016

浦安市スポーツフェアでランナーズウェルネスと共同で1/100マラソンと1/1000マラソンを開催しました!当日は朝から雨でしたが昼から雨が上がったので午後のみ開催。それでも360名程が参加しました!

1 コメント

2016年

7月

17日

小布施見にマラソン2016でかっちゃん年代別優勝!

平成28年7月17日は私にとって幸運とサプライズが重なり合う特別な一日でした。


1936年生まれの私は人生の節目に当たる傘寿最初の誕生日でした。今年の正月、この記念する日に何処かいい大会がないものかランネットで調べていたところ7月17日に小布施見にマラソンがあり、しかもこの大会には種目別で80歳以上があることを見つけ即座にエントリーすることを決心しました。ラッキーです。何しろ暑い時期のハーフマラソン、しかも盆地になっている小布施ですからスタート時刻は朝の6時。

 

いよいよ大会当日です。宿は長野市内でそこから長野電鉄を使って約1時間のところが会場です。2時30分に起床、善光寺下の駅まで歩き4時3分発に乗って会場に5時少し前に到着しました。そこでO先生と出会いしました。先生からも暑いのでゆっくり行きましょうといわれました。ここからサプライズが始まります。コースは果樹園の間や住宅の軒先、畑の間の農道、オフロードのような狭いところを道一杯に広がり、ぶっつかり合って進みました。9キロを過ぎ道幅も広くなって坂を下ってきたところに浦安ランナーズクラブのブルーのユニホームを着た人がいるではありませんか。ビックリポン。この日は暑く汗が出るので眼鏡をはずして走っていたので誰なのかわかりませんでしたが「浦安」と大声で叫んでみたら浜ちゃん、「みんな来てるぞ」と声が聞こえたその瞬間、大声で私の名前を叫んでいる大集団を見つけました。事前に何も聞かされておらず驚きました。会長はじめ皆さんとハイタッチしてパワーを注入してもらい、熱いものを感じながらでも冷静に走り続けました。そうでないとゴールで応援の皆さんに情けない姿を見せるわけに行かないので自重したのです。千曲川の土手の平たんになったところからギアを入れ替え頑張りました。20キロ地点で再び応援団から熱い声援をいただき渾身の力を振り絞ってゴールしました。

 

完走証を受け取って2度目のサプライズ。種目別80歳1位と書いてありスタッフの方からお祝いの言葉をもらいました。何と幸せな誕生日でしょう。


後で応援の皆さんが早朝2時に浦安を出発して小布施まで応援に駆けつけてくれたことを聞かされ感激、この感謝の気持ちは筆舌で表せません。常々私は練習によって強くなるしそのためには競い合い励ましあってそしていたわりの心が必要と考えています。今回このいたわりの心を、身をもって教えてくれた応援団の皆さんにはお礼の申しようもありません。浦安ランナーズクラブに席を置けたことが幸せです。皆さん本当にありがとうございました。

0 コメント

2016年

6月

26日

URC鎌田さん、サロマンブルー達成!

 

2016サロマ湖100キロウルトラマラソン

 

 

 

20166261729分、雨の降り続ける北海道常呂町のゴール手前で、本当はH澤さんのために用意されていた花束を私が代わりに受け取り、静かにゴール。サロマ湖100キロウルトラマラソンに14回参加し、10回目の完走となりました。

 

私が100キロマラソンというものがあることを知ったのは、今から17年前、ジョギングを始めたばかりのころ、昨年亡くなったスポーツライター夜久弘さんの「ウルトラマラソンへの道」というエッセイを読んだ時です。すごい世界があるものだなと思いましたが、その時は自分には全く関係ないと思っていました。しかし、夜久さんにあこがれ、いつしか夜久さんの後を追いかけていたのです。

 

今回のサロマは、自分が経験してきた中で一番寒く、雨が体温をうばいスピードが落ちてくればくるほど寒さは増すばかりの展開でした。大会前は練習も積め、かつ非常に調子も良かったのですが、100キロマラソンはやはり甘くはありません。なんども夜久さんに「完走させて」とお願いしました。90キロまではゆっくりながらも歩かず、走り続けてきましたが、それ以降はなんども歩きを入れふらふらです。オホーツク海から風が吹き付け、手袋を忘れたことを心底後悔しました。おなかも痛くなり、なんどもトイレに行きましたが、最後の2キロは気力を絞って、走り切りました。

 

17年前からジョギングを始めて以降、たくさんのラン仲間・知り合いができ、自分の人生を豊かにしてくれています。まだまだ挑戦は終わっていませんが、一区切りつき、みなさまにお礼と感謝を申し上げます。

 

 

 

鎌田

 

0 コメント

2016年

5月

22日

第22回野辺山ウルトラマラソンにURCより16名が参加(100km:15/42km:1)熱走してきました。

0 コメント

2016年

5月

08日

鹿沼さつきマラソン大会へ、プチ旅行

 

毎年、5月第2日曜日は、URC齋藤ふじおさん主催のマラソンバスツアーがあります。

 

栃木県鹿沼市開催のマラソンレースに参加し、その後はバーベキュー、そして温泉に入るという行程のバスツアー、まさに至れり尽くせりです。

 

58日日曜日、今回は参加者が30名を超え、初めて大型バスとなりました。

 

早朝、市内をまわって、参加者をピックアップし、鹿沼へ。お天気に恵まれ、いや、そうとう暑そうな気配、、、

 

1時間半ほどで、レース会場へ到着し、シートで陣取り、レースの準備に入ります。

 

この大会は、遠来賞という栃木県以外からの参加者用の賞品があり、レースの名にちなんでさつきの苗をもらえます。それも楽しみの一つ。

 

また5回、10回と連続参加賞や特別賞(60歳以上かな)などもあり、さらにレース参加賞は毎年趣向を凝らしていて、今回は水筒!うれしかったです!

 

さてレースも、小学生参加の親子レース、中学生の3キロ、5キロ、10キロ、ハーフと盛りだくさん。毎年この時期、暑いことを知っている常連の私は、5キロに参加です。(以前はハーフに参加していたのですが、一度熱中症になってしまい、バーベキューが楽しめなかった苦い経験あり)5キロをちゃちゃっと走った後は、みんなを応援です。

 

みんな、暑い中、お疲れ様でした!

 

そんななかでも、入賞者有りでさらに大盛り上がり!なにより無事に全員完走し、いざ、バーベキューへ。暑い中、汗かきながら、バーベキュー、最高ですね!

 

その後は、温泉へ立ち寄り、さっぱり汗を流し、あとはバスが我が家へ運んでくれます。

 

日曜の夕方だというのに、渋滞に引っかからず、浦安帰着時間当てゲームも盛り上がりながら、無事に楽しい一日が終わりました。

 

また、来年も、楽しみです!

 

0 コメント

2016年

5月

03日

URC GW5時間走&BBQ開催

URC恒例のGW5時間走&BBQが晴天の下開催されました。5時間走1位はなんと55km走破、BBQは75人参加で生ビール90リットル飲み干しました(^-^)/

0 コメント

2016年

4月

17日

4月のフルマラソン集中日_各地でメンバーが完走してきました!

2015年度シーズン最終戦のフルマラソンが各地で開催されました。URCメンバーも、かすみがうら(20)、長野(2)、前橋渋川(2)に参戦しました!
(写真はかすみがうら、前橋合同打ち上げ会)

0 コメント

2016年

2月

07日

第25回東京ベイ浦安シティマラソン 

第25回東京ベイ浦安シティマラソン URC清水選手が総合1位でフィニッシュの快挙を達成しました! 清水さん、おめでとうございます、そしてありがとう!

0 コメント

2015年

12月

26日

URC2015年大忘年会開催

URC 2015年度大忘年会、松崎浦安市長の挨拶、垣本URC会長の乾杯に始まり、新入会員紹介、フラダンス、年間MVP発表、抽選会 等盛況のうちに終了しました!

0 コメント

2015年

9月

13日

グリーンチャリティ-リレーマラソンゆめのしま に浦安ランナーズ駅伝部A,Bチームが参加

0 コメント

2015年

5月

17日

野辺山ウルトラマラソン2015

垣本会長がデカフォレスト達成!


URCからは 選手29名、応援9名が参加。内完走者は、23名と皆好成績を収めました。 完走23名中 初ウルトラ組はなんと7名!会長のデカフォレストを祝う為、難コースを駆け抜けました!

浦安ランナーズ野辺山2015参戦記.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 619.0 KB
0 コメント

2015年

5月

03日

URC5時間走&BBQ大会

晴天の下、恒例の5時間走(一位は55.5km)とBBQ大会が浦安総合公園で楽しく行われました。


皆さん日焼けして真っ黒になりました。(^O^)/

2015年

4月

19日

第25回かすみがうらマラソン

URC春の指定レースと化しつつあるかすみがうらマラソン、今年も約30名が参加しました!

マルガリさん運転のマイクロバスで乗り付け、ラン後は浦安まで戻って打ち上げ!楽しい一日でした。


見事自己ベスト更新(2:51)の筒井さんのコメント:

気温も暑くなり過ぎず、条件にも恵まれて自己ベスト更新が出来ました。2014年度のベストタイムもかすみがうらだったので、相性がいいみたいです。 

0 コメント

2015年

3月

29日

第34回佐倉朝日健康マラソン

佐倉マラソンのレポートします。
昨年は大荒れの佐倉マラソンでしたが、今年は垣本会長以下、多数のメンバーが参加しました。

当日は曇りの予報が一転晴れの状況。当クラブを代表する走り屋のメンバーの飯塚さん、筒井さん、内田さん、垣本さん、内田さんなども参加し、シーズン後半の記録を狙えるレースに参戦しました。

コースは陸上競技場からの下りから始まり、その後は予想以上に風が強く、誰かが、どっちを向いても向かい風と言うほどの状況でした。筒井さんが年代別2位で入賞。飯塚さんとサブ3を維持れました。予想以上に風が強く、向かい風に悩まされる厳しいレースでしたが、サブ4以下のメンバーはきっちり通常の記録をだしつつも、自己ベストはない結果となりました(下條)


0 コメント

2015年

2月

01日

オーランド親善ランナー ウェルカムパーティ開催

オーランドランナーズクラブ(ORC)と浦安ランナーズクラブ(URC)は姉妹クラブ提携をしており、毎年 東京ベイ浦安シティマラソン開催に合わせ交流会を開催しています。今年も盛大な会になりました。

0 コメント

2015年

1月

25日

第63回勝田全国マラソン

今年もマルガリさん運転のバンで現地入りし総勢6名で元気に走ってきました!

2015年

1月

20日

ユニクロ女子陸上競技部の外部リンク設定

下記プライバシーポリシーに則り、「株式会社ユニクロ」および「ユニクロ女子陸上競技部」の許可を得て、「ユニクロ女子陸上競技部」のリンクを貼りました。

 

プライバシーポリシー

 

 

クラブ紹介 → 外部リンク





2014年

12月

08日

【速報】前原さんが優勝!!


オーランド派遣ランナーの前原さんが見事、年代別で優勝を飾りました!

おめでとうございます!

0 コメント

2014年

11月

30日

第34回江東シーサイドマラソンで浦安ランナーズの高原由美子さんがハーフ一般女子の部で優勝

 第34回江東シーサイドマラソンは2014年11月30日夢の島競技場を発着点とする区の南部駆け抜けるハーフと10kmあわせてエントリー数:4814名、出走者数:4073名、完走者数:3800名で遂行された。浦安ランナーズからは男子3名、女子6名が完走し、ハーフ一般女子の部で高原由美子さんが1時間29分05秒の記録で見事優勝を飾った。

 高原さんはこの勝利に関して「毎年2位3位しかとれず、記録はあまり良くないけれど1位は12年ぶりでとてもうれしい。」、「江東シーサイドはいつもフルマラソンのすぐ後のレースなのでハーフ向けの練習はできません」、「今後はここ数年は怪我をしたり故障不安のある中で走っている。もう一度フルで3時間を切れるつもりで練習したい」と話している。

 高原さん以外では澤田幸子さんはハーフ壮年女子の部で道路事情で走りを中断されながら1時間53分20秒の記録で17位に入った。                        (こう)

レースの後、撮影。右から優勝の高原さん、2時間切りの澤田さん、応援の松尾さん

1 コメント